生活習慣を見直して頭皮ニキビを改善する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
生活習慣を見直して頭皮ニキビを改善する

このページでは生活習慣を見直して頭皮ニキビを改善する方法を紹介していきます。

日常からできる頭皮ニキビの予防方法

ニキビ
ニキビは顔や背中だけでなく、様々な原因で頭皮にも発症することがあります。
まず原因の一つに毛穴のターンオーバーが正常に行われないでいると、古い角質が毛穴を塞いでしまい、やがて皮脂などの影響でアクネ菌が繁殖し、頭皮にニキビができてしまいます。

生活習慣を見直してターンオーバーを正常化する

睡眠を十分にとり
ターンオーバーの乱れを正常化するためにも、睡眠を十分にとり、生活習慣を見直すことが重要です。
ニキビができてしまった場合は、決して潰したりはせず、極力触れないようにします。

頭皮を清潔な状態に保つ

頭皮を清潔な状態に保つ
清潔でない手で触れたり、刺激を与えると、ニキビが悪化する恐れがあります。
頭皮が不潔でいると、アクネ菌が繁殖してしまうので、スタイリング剤は使用せず、常に清潔な頭皮を保つよう努めていきます。

洗髪の際に肌に刺激を与えないようにする

爪を立てて洗う
シャンプーのときも爪を立てて洗うなど、刺激を与えることは避けるようにし、指の腹で優しく洗うように心がけます。
また一日に何度も洗髪をすると、頭皮の必要な油分が失われ、乾燥によるニキビが出来てしまします。
頭皮にはある程度の皮脂も必要なので、洗いすぎにも注意することが大切です。
洗髪後は丁寧に頭皮の水分を吸収することを意識して、優しくタオルドライします。

それでも改善が見られない場合は

生活習慣をもう一度改める
ニキビの改善が著しく期待できない場合は、頭皮のアクネケアに効果のあるローションなどを患部に塗布するのも効果的です。
頭皮マッサージをしながらニキビケアをすることで、リラクゼーション効果があり、毛穴のターンオーバーの正常化に効果があるのでおすすめです。

頭皮にできるニキビの原因は様々な要因があり、一概に言い切れないので、日頃からストレスの解消に努めたり、規則正しい生活やバランスのとれた食事など、生活習慣をもう一度改めることが大切です。

頭皮ニキビが痛い時はこれ!TOPヘ